安心して使える!無料で有料Wi-Fiスポットが使えるMVNO

MENU

CLOSE

安心して使える!無料で有料Wi-Fiスポットが使えるMVNO

安心して利用できるWi-Fiスポットとは

06ef12b11e26960161340feb13178b27_s

スマホのデータ通信量を消費せずに高速の通信速度でインターネットができる手段として、近年広く一般に普及したのがWi-Fiスポットです。最近ではカフェやファストフード店、コンビニ等で無料でWi-Fiスポットを開放しているケースが多くなっており、これらのWi-Fiスポットを上手に利用することで、スマホの高速データ通信量を消費することなく、自宅外でも快適なインターネットが可能となるのです。

フリーのWi-Fiスポットは、モバイルデータ通信量も消費しないばかりか、月額使用料もかからずに利用できるので、一見すると非常にお得なサービスのように考えられますが、利用の際には細心の注意を払う必要があります。フリーのWi-Fiスポットは誰もが気軽に利用できるというメリットが有る一方で、セキュリティ面に不安がある、という側面も持ち合わせているのです。

従って、フリーのWi-Fiスポットをする際には重要な個人データの送受信などを行わないことおすすめします。一方で、Wi-Fiスポットの中でも安心して利用できるのが、有料で提供されているサービスになります。有料サービスは誰でもが気軽に利用できるというわけではありませんし、セキュリティ面でフリーのWi-Fiスポットよりも優位性があるので、安全性が高くなっているのです。

比較的安心して利用できるものの、利用の際には料金がかかる有料のWi-Fiスポットですが、幾つかのMVNOでは通常は有料で提供されているWi-Fiスポットが無料で利用できるという特典をつけてサービス提供をしています。ただでさえ基本使用料が安い格安SIM、格安スマホですが、無料で安全性の高いWi-Fiスポットの利用まで出来るので、より通信費を節約することができると考えられます。

格安スマホをよりお得理に利用できると考えられるサービスですが、具体的にはWi-Fiスポットの利用ができるMVNOにはどのようなものがあるのでしょうか。

有料Wi-Fiスポットが利用できるMVNO

1508a6defcf407a55ed56296d0e0704e_s

追加料金無しで有料のWi-Fiスポットが利用できるMVNOの代表的なものは、OCNモバイルONE、BIGLOBE SIM、UQモバイル、ワイヤレスゲートWi-Fi+LTE、NifMoとなっています。それぞれのサービス内容について比較を行っていきます。

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEの契約者であれば、Secured Wi-FiとDo SPOTの2種類のWi-Fiスポットを追加料金無しで利用することができます。なお、以前はOCNモバイルONEのWi-Fiサービスはトライアル仕様でしたが、2016年7月からは本格的な仕様でサービス提供が始まっています。

BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIMではライトSプランと12GBプランの契約者を対象にWi-Fiサービスの提供をしています。利用できるスポットは、Secured Wi-FiとDo SPOT、さらにBBモバイルポイントと3種類のスポットの利用ができるので、幅広いエリアでの利用が可能です。

UQモバイル

UQコミュニケーションズが運営しているMVNOということもあり、WI2 300のWi-Fiスポットが追加料金無しで利用できます。なお無料で利用できるのはWI2 300のベーシックエリアとなっています。

ワイヤレスゲートWi-Fi+LTE

こちらの格安SIMもワイヤレスゲートが運営している格安SIMということもあって、同社のWi-Fiスポットが追加料金無しで利用できます。ワイヤレスゲートWi-Fi+LTEでは、月額税込み480円から利用できるプランがあるので、このプランを契約すれば、非常に対費用効果が高くなります。

NifMo

NifMoの利用者であれば、BBモバイルポイントのスポットを追加料金無しで利用できます。NifMoコネクトという自動接続ツールも配信されているので、手軽にWi-Fiスポットの利用ができます。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧