お得度が高い!ポイントが貯まるMVNOまとめ!

MENU

CLOSE

お得度が高い!ポイントが貯まるMVNOまとめ!

MVNOでもポイトが貰える

bbad00a29124091a034e90b677c9d86b_s

大手3大キャリアと契約してスマホを持った場合、いずれのキャリアでも毎月のスマホ料金の支払いでポイントが貰える仕組みとなっています。以前は3大キャリアで貰えるポイントの使いみちは携帯電話の周辺機器などにしか使うことができませんでしたが、現在では全国の提携店などで利用可能となり、非常に利便性とお得度が高くなりました。

スマホの基本使用料が安く、通信費を無理なく節約できる方法として近年人気となっているMVNOの格安SIMですが、果たしてMVNOでは利便性とお得度に優れたポイントを貰うことはできるのでしょうか。結論から先に述べますと、幾つかのMVNOでは利便性の高い共通ポイントやお得度の高い独自ポイントを貰うことができます。

格安SIMは大手キャリアと同様の通信回線でインターネットを行うので、電波の届き具合や通信速度については大手キャリアと遜色がありませんし、さらに大手キャリアと同様にポイントが貰えるのであれば、よりお得度が高いと言えますし、大手キャリアから乗り換えて初めて格安スマホを使うという場合でも違和感なく格安スマホを使いはじめることができると言っても過言でありません。毎月の料金支払いでポイントが貰えるMVNOは一体どれくらいあるのでしょうか。

ポイントが貰えるMVNO

9778f11efc07b2c44226eb3821f6bfc1_s

毎月のスマホ代金の支払いでポイントが貰えるMVNOの代表的なものが、楽天モバイル、TONEモバイル、U-mobile、DMMモバイルの4社となります。それぞれのMVNOではどのようなポイントが貰えるか等について解説を行い、それぞれについて比較をしていきます。

楽天モバイル

楽天モバイルでは契約事務手数料と端末代金を除く、毎月の料金支払いで楽天スーパーポイントが貰えます。100円につき1ポイントが貰える仕組みで、貯まった楽天スーパーポイントは毎月の通信費支払いに充てることもできます。また楽天モバイルユーザーであれば楽天市場の買い物で貰える楽天スーパーポイントが随時プラス1倍になるという特典も得られます。

加えて、楽天モバイルではスマホ端末とSIMカードのセット販売を行っていますが、スマホ端末を一括払いで購入した場合に、楽天スーパーポイントが貰えるというキャンペーンが実施されることもしばしばあります。

TONEモバイル

TONEモバイルでは毎月の通信費の支払い200円毎に1ポイントのTポイントを貰うことができます。他社と比較すると還元率はやや低くなっていますが、楽天モバイルと同様に通信費の支払いにTポイントを充てることができますし、貯めたTポイントは全国のTSUTAYAやファミリーマート、ヤフーショッピングなどの提携先での利用が可能です。独自ポイントではなく、汎用性の高い共通ポイントが貰えるという点に大きな特徴があります。

U-mobile

U-mobileでは、通話プラスのプラン契約者を対象に、U-NEXTで利用可能なU-NEXTポイントが毎月600ポイント貰えるという特典があります。貰ったポイントは1ポイントあたり1円相当として利用が可能なので、ドラマや映画などのエンタメコンテンツが好きな人にはおすすめとなります。

DMMモバイル

DMMモバイルでは毎月の通信費の10%をDMMポイントとして貰うことができ、他社と比較してポイント還元率が高いという特徴があります。貰ったDMMポイントはDMMの関連サービスでの利用が可能で、動画を中心に電子書籍サービスやゲームなど様々なコンテンツで利用できるというメリットも有ります。但し貰ったDMMポイントには有効期限が設けられており、その有効期限は1ヶ月しかないというデメリットもあるので、注意が必要です。

bbad00a29124091a034e90b677c9d86b_s

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

こちらのコラムも人気です!

キーワードでコラムを検索!

いま人気のキーワード一覧